« mina mina ベイビーマッサージ | トップページ | 地元での救助物資の募集 »

2011年3月13日 (日)

何か助けになること

自分になにもできないのに
ただテレビのニュースから目が離せずにいます
いろいろな情報にこころが痛み
眠りも浅くなり 情けないのですが
被害の少なかった地域のひとや外国からも
なにか『助け』ができないかと
希望的な行動している姿をみて
見舞いと追悼の気持ちをもって助けになれる
ちいさなこと わたしは本当に微力ながら
ヤフーの募金サイトにアクセスしてみました
仙台の知人から「無事です」と一言メールを貰えて そのあともツイッターでつぶやきが見れること
千葉の実家もガラスが割れて壁にひびが入ったけれど
父母とも元気にしていて横浜の姉のところも
電気が止まったけれど地震の当日中に復旧したこと
東京葛飾区の姉のところもお皿が30枚ほど飛び出して
怖い思いをした90歳近いおばあちゃんが今は念仏を唱えて
願いを込めていらっしゃること 
高校時代に短期留学したアメリカの友人からも安否を心配するメールをもらえたこと
東京の友人たちも帰宅できずに会社待機したり徒歩で何時間もかけて帰ったけれど無事で家族とすごしていること
本当に感謝したいです 
そして一緒に関西に住んでいる友人たちと本当に振り絞って考えて
こんな時にみなで助けあえることを模索していること
とても悲しいニュースばかりの中に光を見つけて
きっと何か助けができるはず、、、と

|

« mina mina ベイビーマッサージ | トップページ | 地元での救助物資の募集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7013/39217247

この記事へのトラックバック一覧です: 何か助けになること:

« mina mina ベイビーマッサージ | トップページ | 地元での救助物資の募集 »