« アンチョビと卵のトーストサンド | トップページ | パン捏ね台をDo it yourself!! »

2006年2月 4日 (土)

はやし企画?!

_2 ライ麦パン

コーンミールパン

けしの実パン

去年までアルバイトとしてお世話になっていた

地元の喫茶店からランチ用のpetitパン出したいので

どんなパンが作れる?というお話を頂きました。

シンプルに食事にあう卵が入っていない3種を

試作してみました。まずまずの出来栄えなんだなぁ・・・

仕事として請けられるかどうか悩んでいます。

お店で出せるような顔には程遠いような私のパン。

そんな気持ちと

手で捏ねて一つ一つ人のぬくもりを感じられる素朴なパン。

まずは本店の1店舗のみで一日20個くらいを

納品したら良いと言ってくれたのだけれど・・・

この仕事以外にメニューの撮影・デザインと印刷のお仕事も

頂いて初めて自分が個人事業主として

お見積もりを提出してみたのでした。

提出者:はやし企画   と銘打って・・・

何かが始まってゆく気がしてならない30歳の幕開けです!

|

« アンチョビと卵のトーストサンド | トップページ | パン捏ね台をDo it yourself!! »

コメント

祝!!はやし企画!!

すごいよ~!

個人事業主として仕事を請けられるなんて、

私たちOLからしたら、夢のような話。

パンもとっても美味しそうだよ。

メニューの撮影やデザインも、君ならきっといかしたの作れるよ。

頑張れ!

投稿: ケイ | 2006年2月 5日 (日) 10時02分

はやし企画、面白そう~!
1日20個ならばいけるのではないでしょうか?
まずは曜日を決めてこの日だけ、とかにするとか。
絶好のチャンスですよ。逃したらもったいないっ。(やや興奮)

投稿: 玲(RYO) | 2006年2月 5日 (日) 16時07分

ケイさんへ
ありがとう!がんばりますねぇ。
メニューのデザインなどは
バイト勤務していた頃も
ちょこちょこ頼まれてやってたんだけど
パンの方は実際先方も依頼はくれたけれど
お眼鏡にかなうかどうか・・・
もうちょっと試作してうまく焼ければ
是非挑戦したいところなのだけど
でも何事もこういう経験だけでも
自分にとっては成長の糧と信じて
がんばってゆくよ!
またご報告いたします!

投稿: はやし | 2006年2月 5日 (日) 22時19分

玲様へ

20個・・・
焼き上がり直径が5cmくらい、
1個当たり一次発酵後生地の重さが45g程度
捏ねる粉の量は一度に300~400g
ここまでは何とかいけるかも!
と思いつつ・・・
自宅のオーブンのパワーがやはり弱くて
イマイチな出来栄え・・・
何とか納得ゆくものを提案したいのだけれど
今の環境ではちょっと厳しいかもなんです。

張り切って納品用のバン什器を
ホームセンターで購入してはみたけど
勢いだけかもしれないので
そんなときは笑ってやってください。
残念なはやしどんを・・・

投稿: はやし | 2006年2月 5日 (日) 22時29分

一度に300~400gか~。
400gだと手ごねではしんどいですね。
ホームベーカリーを利用しながら見極めをしないと
体力もたないかしら?

早速什器を購入したなんて。その前向きさ、見習わなくては。
まぁ上手くいかなかったとしても、振り出しに戻るだけで
失うものはないからガンガンやるべきだと思いますよ♪

また水曜日にでもお話聞かせてくださいな。

投稿: 玲(RYO) | 2006年2月 6日 (月) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7013/606842

この記事へのトラックバック一覧です: はやし企画?!:

« アンチョビと卵のトーストサンド | トップページ | パン捏ね台をDo it yourself!! »